« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

少しでもこの輪が広がることを願っています。

犬の救助活動をされている団体のホームページです。
http://ark-angels.com/

近年のブームで犬を飼う人が増えていることを耳にします、その一方
ニュースなどでは、一部のブリーダーが引き起こす悲劇を伝えています。

人による悲劇を繰り返さない為にも、今起こっていることに目を向け
今の自分に何ができるのか、これから何をできるのか。

その初めとしてこのブログを見てくださっている方にこのサイトを紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

おにやんま

今日、鵯越墓園で「おにやんま」を10数年ぶり?に見ました。

うれしさのあまり童心に返り、カメラでパシャ。

久々に見ましたが、大きいですね~

Oniyanma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

猪突暴走 墓荒らし急増今夏130件 神戸・北区

「猪突暴走 墓荒らし急増今夏130件 神戸・北区」
という題で、神戸新聞にイノシシによるお墓の被害が載っています。

当社にも、テレビ朝日さんからイノシシの被害について、電話取材がありました。
他の石材店にも取材があったようで、実際にそのようなお墓を目にしますし、被害が増えているのを実感します。

神戸新聞の記事によりますと
「六甲山系に近い同市北区山田町下谷上の同墓園では毎年、九-十一月ごろをピークに、ミミズなど土中の餌を求めるイノシシが墓地や参道の土を掘り返す被害が約三十件あるという。

とあります。

山本石材では、対策を考えイノシシが土を掘り返せないように、固まる土での施工を取り入れています。

墓石を動かすくらいのパワーがあるイノシシですから、これで100パーセント防げるとは考えませんが、神戸新聞の記事にあるくらいまで荒らされる心配は無いのでは、と考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鵯越墓園 車椅子で利用できるトイレ

今年の5月に、鵯越墓園の「つつじ地区」に車椅子で利用できるトイレが設置されました。

Toilet_9 このような設備は民間の霊園に比べて、公営は遅れているのでとても良い取り組みに思えます。

ただ、できればもう少しいい場所に造ればいいのにと個人的には思います。

このトイレを利用する人は、駐車場から車道を渡らなくてはいけません。
その車道は坂道で、直ぐ先には見通しの悪いカーブがあります。

また、その駐車場からは上り坂です。
健常者でしたら問題なく車から移動できると思いますが、車椅子で移動するには危険で労力がいるように思います。

次に、同じような設備を作るときは、平坦な土地で駐車場からすぐの場所に作ってもらいたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »