« 庵治ストーンフェア2006 | トップページ | ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って »

2006年6月11日 (日)

蜂の巣取り

この季節になると、お墓には蜂がよく現れます。
そして毎年1回くらいある相談が来ます。

「お墓に蜂が巣を作って、近寄れません、どうしたらいいでしょうか?」

私たちも石は専門家ですが、蜂に関してはシロウトです。スズメバチ相手では
間違いなく専門家の人を呼んで取ってもらいますが、今回はミツバチだったので
取ってみました。
Bee1 Bee2 Bee3

写真は少し気持ちが悪いので、見たくない方はクリックしないでください。
納骨所からゴミ袋2つ分取れました。

本当はここまでになる前に、手を打つべきなのですが、納骨所の中に
蜂が巣を作ることはあまり知られていないようで、仕方がないのでしょうか?

前にもこのブログで書きましたが、ご遺骨をお墓に納めたあとは、きっちりと
目地をして、蜂などの害虫が入り込めないようにしましょう。
蜂以外にもムカデやゴキブリが入り込むことも良くあります。

ご予算の都合がつくようでしたら、お近くの石材店に頼んでしてもらった方が
良いかと思います。

|

« 庵治ストーンフェア2006 | トップページ | ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜂の巣取り:

» 蜂はあなどれませんね [toshio10]
いや〜 蜂に刺されましたw [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 00時51分

« 庵治ストーンフェア2006 | トップページ | ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って »