« ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って | トップページ | 神戸市立墓園のお盆の開門期間等 »

2006年6月16日 (金)

墓地当選者名簿

Skmbt_c25006061608140 今日の朝日新聞38面の記事の切抜きです。

大阪の公営墓地の当選者の名簿が墓石業者に流出したという内容のものです。

記事の中に「当選者のもとには墓石業者から勧誘の電話や訪問が相次いでおり、市に苦情が寄せられていた」とあります。

神戸でも同じようなことがあり、墓地の当選者のもとに「墓地の当選おめでとうございます」と電話がかかってくるようです。
これは私の推測ですが、「墓地の当選おめでとうございます」と電話帳からランダムに電話をしているとも考えにくく、大阪同様に神戸でもどのようかの方法で一部の石材業者が名簿を見ているのでしょうか?

個人情報保護法施行後、テレビ等でもこのような問題は取り挙げられつつありますが、地方公共団体が関わる問題にはもっと厳しい目で見ても良いのではないのでしょうか。

|

« ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って | トップページ | 神戸市立墓園のお盆の開門期間等 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓地当選者名簿:

« ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って | トップページ | 神戸市立墓園のお盆の開門期間等 »