« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年6月22日 (木)

三重県に行ってきました

Mie1 Mie2 Mie3

仕事の現場近くの、小川(生活用水路)です。
三重県の津市の山側でしたので、自然が残ったいいところでした。

Mie4 Mie5 左:帰りの下道です。県道ですが舗装が十分されておらず、トラックでは疲れます。

右:国道25号線沿いにある道の駅「針」です。

本当は、お昼ごはんを贅沢に伊賀牛を食べに行きたかったのですが、時間の調整がつかず食べれませんでした。

次ぎ行くことがあれば、伊賀牛を是非食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

神戸市立墓園のお盆の開門期間等

●神戸市立鵯越墓園

臨時墓参バス運行期間  平成18年 8/10(木)~8/15(火)
北門・西門臨時開園期間 平成18年 8/6(日)~8/16(水)

●神戸市立西神墓園

臨時路線バス運行期間  平成18年 8/10(木)~8/15(火)
臨時開園期間        平成18年 8/6(日)~8/16(水)

詳しくは神戸市の保健福祉局生活衛生課
鵯越墓園 078-621-5667
西神墓園 078-961-2460
までお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

墓地当選者名簿

Skmbt_c25006061608140 今日の朝日新聞38面の記事の切抜きです。

大阪の公営墓地の当選者の名簿が墓石業者に流出したという内容のものです。

記事の中に「当選者のもとには墓石業者から勧誘の電話や訪問が相次いでおり、市に苦情が寄せられていた」とあります。

神戸でも同じようなことがあり、墓地の当選者のもとに「墓地の当選おめでとうございます」と電話がかかってくるようです。
これは私の推測ですが、「墓地の当選おめでとうございます」と電話帳からランダムに電話をしているとも考えにくく、大阪同様に神戸でもどのようかの方法で一部の石材業者が名簿を見ているのでしょうか?

個人情報保護法施行後、テレビ等でもこのような問題は取り挙げられつつありますが、地方公共団体が関わる問題にはもっと厳しい目で見ても良いのではないのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

ワールドカップ オーストラリア戦を振り返って

日本にとって残念な結果に終わったオーストラリア戦。

多くの課題が浮き彫りになりました。

ある人はジーコ監督の采配が分からないと言います、ある人は選手のスタミナが問題だと言います、またある人は柳沢選手の怪我が十分に回復していなかったからだと言います・・・・・

どちらにしても、日本代表にはまだまだ強くなれる余地があるということなのではないのでしょうか。
私は、まだ日本が世界レベルに到達するには年数がかかると思いますが、これから同じアジアの中国が強くなりそうですし、オーストラリアもアジアに加盟しますし、逆境にもまれて日本代表が強くなる姿を楽しみにしたいと思います。

ですが、まず可能性は低くなりましたが、予選を突破できることを信じてクロアチア戦・ブラジル戦応援ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

蜂の巣取り

この季節になると、お墓には蜂がよく現れます。
そして毎年1回くらいある相談が来ます。

「お墓に蜂が巣を作って、近寄れません、どうしたらいいでしょうか?」

私たちも石は専門家ですが、蜂に関してはシロウトです。スズメバチ相手では
間違いなく専門家の人を呼んで取ってもらいますが、今回はミツバチだったので
取ってみました。
Bee1 Bee2 Bee3

写真は少し気持ちが悪いので、見たくない方はクリックしないでください。
納骨所からゴミ袋2つ分取れました。

本当はここまでになる前に、手を打つべきなのですが、納骨所の中に
蜂が巣を作ることはあまり知られていないようで、仕方がないのでしょうか?

前にもこのブログで書きましたが、ご遺骨をお墓に納めたあとは、きっちりと
目地をして、蜂などの害虫が入り込めないようにしましょう。
蜂以外にもムカデやゴキブリが入り込むことも良くあります。

ご予算の都合がつくようでしたら、お近くの石材店に頼んでしてもらった方が
良いかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年8月 »